NEWS

2019.1.30

動画サイト構築CMS「ソーシャルキャスト」が、プロeスポーツチームへのスポンサー活動を開始。
ファンクラブサイト運営・会費課金プラットフォームとしてソーシャルキャストを無償提供。

ソーシャルキャスト・プロeスポーツチームロゴ

動画サイト構築CMS「ソーシャルキャスト」を開発・販売する株式会社アジャスト(東京都新宿区・代表:渡邊隆)は、1月15日、プロeスポーツチーム「All Rejection Gaming」と「Pro esports team Next Generation」とのスポンサー契約を締結いたしましたので発表いたします。
今後、両チームのファンクラブサイト構築をソーシャルキャストがサポートいたします。

スポンサー契約の背景

ソーシャルキャストはファンクラブサイト構築を行い、サブスクリプションで会費を徴収するのに非常に適したシステムでありますが、これまで140件以上の導入実績のなかで、ファンクラブサイト構築への採用は非常に少ない状況でした。
両チームのファンクラブサイトを優れた事例とし、様々なファンクラブサイトへの採用を検討いただけるよう、運営の支援をしてまいる所存です。

またeスポーツは、新しいエンターテインメントとして、沢山のファンに楽しみや興奮を与えるものと認識しています。それは人々の楽しさや幸せにつながる事です。
弊社は、社員や顧客、ひいては社会全体の「楽しさや幸せ」を重要視しており、そのコンセプトに基づいて、eスポーツチームへの支援を決定いたしました。

ソーシャルキャストとは

ソーシャルキャストは、動画を販売したり、限定的に配信・共有する場合に非常に高く評価をいただいているシステムです。

販売機能においては、動画を単品で売る、セットで売る、月額見放題でのサブスクリプション課金を行う、などが簡単に実現できます。

限定公開・共有においては、購入者だけが視聴する、社内のみから視聴させる、会員だけに視聴させるなどの視聴コントロール機能を多数備えております。

ファンクラブサイトでの活用においては、サブスクリプション課金の機能を利用することでファンからの会費徴収を行ったり、会員のみへの動画配信を行うことなどが簡単に実現可能となります。

会員データベースの管理機能も非常に充実しているため、どのような会員が何名いるのか、どの動画がどの程度見られているのかなどを簡単に取得、把握することが可能となります。
ファングッズの制作やスポンサー獲得に向けた営業に非常に有用なデータを取得可能となっています。

Pro esports team Next Generation(PNG)について

PNGは、

  • ・PUBG
  • ・スマッシュブラザーズ
  • ・Call of Duty
などで活動を行っているプロチームです。

〇公式サイト
https://www.esportspng.com/

PCから家庭用ゲーム機、スマートフォンと活動するプラットフォーム、ジャンルを問わないのも特徴です。
次世代チームとして、常に新しい可能性へチャレンジし活動して参ります!

All Rejection Gaming(ARG)について

ARGは、

  • ・PUBG
  • ・PUBGMOBILE
  • ・Counter-Strike: Global Offensive
  • ・RAINBOWSIX SIEGE
  • ・Call of Duty
で活動をするesportsチームです。

〇公式サイト
https://allrejection.jp

ARGには総勢50名に及ぶ選手が所属しており、
「eスポーツのスター選手になりたい、世界に行く自分たちを見て感動してほしい。」
というチーム設立時からの熱い想いを胸に抱きながら、全員が日々奮闘しております。

また、ARGは革新的なチームになるべく様々な取り組みを行っております。 例えば、地域メディアや仮想通貨のコミュニティ等と連携を取り、
ゲーマーではない方にもeスポーツを知ってもらい、魅力を知ってもらう。
様々な面からのアプローチを心掛けております。

練習メニューに、「筋トレ」や「ポジティブフィードバック」を導入しているのも特徴です。